イベント企画(5月)

新入生も入ってメンバーも増えたので、親ぼくを深めるために
きたる5月20日の夕方くらいに、
みんなで ボーリング に行きたいと考えています

ボーリングのことをよく知らないという人のために引用をのせておきます
___________________________________

↓quoted from Wikipedia
ボーリング(英語:boring)とは、円筒状の穴を穿つこと。またドリルで開けられた穴を大きくする過程のこと。

機械加工において用いられる場合、日本語では中ぐりとも表現され、ボーリングとともに一般に用いられる。機械加工では通常、単刃(シングルポイントカッティングツール)が用いられる。一例として大砲の内筒のくりぬきがあげられる。ボーリングは穴の径をより正確にするためや、テーパー状の穴にするためにも用いられる。

また、トンネルや井戸など主に地中に円筒状の穴を掘削する作業もまたボーリングと表現される。この場合、日本語で試錐(しすい)もしくは鑿井(さくせい)とも表現され、地質調査、農業、水文学、土木工学、石油、天然ガスなど産業、学術のさまざまな分野において用いられている。

↓cited from uncyclopedia
細長い筒状の掘削機器で大地に錐のように穴を開け、湧き出した地下水の水圧によってボールを転がし、60フィートほど先のピンと呼ばれる棒を倒すというスポーツである。

時間と費用がかかる上、集団でいっせいに行なったり長時間継続した場合、地層が失った地下水の分量だけ収縮するため、地盤沈下が発生するという欠点がある。このため、近年ではボールを転がさずに地下水だけを湧き出させたり、ボールを人力によって転がす方式のいずれかだけを行うことも多くなっている。区別するために、前者を「ボーリング」、後者を「ボウリング」と呼び分けている。

上級者向けに、ボールの代わりに鶏卵を使用するルールも存在する。地下水の熱を利用し転がしつつ茹でるのだが、スピードが速ければ固まらずに割れてしまい、遅ければピンが倒れない。さらに転がる方向も予測することが難しい。そのためこのルールでパーフェクトを達成した者はまだ居ない。

この上級者向けルールでは大量に卵が使われるが、ゆで卵として美味しくいただくことができるので無駄になる数は少ない。

なお、原油を湧き出させた上で引火させ、爆風でボールを転がすという新ルールが提唱されているが、まだ公式には認められていない。競技が可能な地域が限定されることも一因であると思われる。

____________________________________
どちらともいってることが少し異なっています
やっぱりネットは信用できませんね

さて場所は川西能勢口(蛍池→石橋→池田→川西能勢口)のラウンド1です
みんなでボーリングシューズをはいて、よく滑るレーンの上でムーンウォークを練習しましょう!←怒られます
メンバーのコメントお待ちしております

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

No title

えっラウンドワンでボーリングしても何も出てこないんじゃ…
もしや未発掘の石油が!?

訂正

正式にはボウリングでした
詳しい時間はまた伝えます
会長、ふざけてすみませんm(_ _)m

おっ

いいね!v-218
プロフィール

阪大MJ研

Author:阪大MJ研
阪大MJ研のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR